GoodMorningForRunの日記

走ることで見える景色が好きです。フル記録2時間57分45秒。Keep run and carry on.

同志

 清々しい朝の空気に誘われて、ランクラ行くのに、朝から走ってしまいます。

 

 15kmジョグ、というよりもう少し負荷高めのラン。涼しいので心肺へのダメージ少ない。

 

 気持ちよく朝ランしてから朝ごはんをしっかり食べてしまい、まったり過ごしていたら、ランクラ行く気持ちが失せそうになります。けど次男とパパも一緒なので気持ち切り替え出発🏃

 

 今日のメニューは5000mぺーラン(5:00/km)からの400m×5本のインターバル(レスト200mジョグ)。

 

 ぺーランは楽しくおしゃべりしながら走れましたが、400mのインターバルはかなり苦手😩。

 

 何が苦手って、求められるインターバルペースで走れないのです。

 

 1本目が92秒💧その後も87,86秒。

 

 4本目を84秒で走った後にこれではダメだと思って、先頭を72秒くらい?で、突っ走ってたセンパイに「8本やりたい」と言ってみます。

 

 スピード出せない分、距離で稼ごうという魂胆です。

 

 勘のいいセンパイは(付き合って)ということはすぐに分かってくれましたが、「いや、今日は出しきってるから5本でやめる」と言い、最初は断われます。

 

 けど、私が「…😔」としてたら、「流しなら付き合う」と、言ってくれました🤗。

 

 センパイにとって85秒(400m)は流しです。

 

 みんなが5本で出しきって終わるなか、出しきれない私はセンパイとおまけの3本。

 

 センパイが絶妙に引っ張ってくれたから3本とも80秒で走れました🤗

 

 1本目からこの速さで走れたら5本で満足できたけど、エンジンかかるのが遅い私は8本走ってようやく出しきれた。

 

 そんな私のわがままな要求にいつも応えてくれるセンパイですが、もうすぐ転勤することを知りました😭

 

 しかも3年…😢

 

 レベルが違いすぎて、一緒に練習したことなんて数えきれる程。いつもこちらのレベルに合わせて引っ張ってくれていました。

 

 けど、おこがましい言い方だけど、センパイが目指している、フルマラソン2:35:00切りと、私が目指している3:00:00切りは性別の差を加味すると同じレベルなのです。

 

 上位0.1%の戦い、年齢別ランキング10位以内の挑戦。

 

 だから勝手に同志と思ってます。

 

 そんな同志が、遠くに行ってしまう…。泣きたくなるくらい寂しいです😢

 

 本当は栄転なのだから、拍手しながら送り出さないといけないのに、全くそんな気持ちになれない。

 

 3年なんてすぐだと言うけど、私が3年後まで今の頑張りで走っているとは思えない。

 

 そんな虚無感を持ちながら、午後はゆっくり次男と本屋さんデート☕してました。

 

 夜は焼き肉食べて元気いっぱい🤗にチャージ。

先日、台風の中強行したセンバルの集い。「3:45/kmで1000m、10本引っ張ってね」というセンパイにとって練習にもならないことを引き受けてくれました。

 

 後輩の育成にも心かけてくれてます。

 

 あ~ぁ、寂しい寂しいなんて言ったら迷惑だろうけど、寂しいな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いさぎよさ

 土曜日はメニューを決めずに走り始めます。

 

 3kmアップして、少しペースを上げてみたけど、なんだか身体が重いので早々に走るのを止めました。

 

 気を取り直して、芝生で流しでもしようと思い、200m×20本(レスト30秒)。

 

 これインターバルならハードなメニューだけど、あくまでも流し。

 

 湖畔沿いを気持ちよく走って、一本だけ1000m(4:08)して、そのままの勢いで帰宅して終了。

 

 9月の走行距離は392km。

 

 ランオフした日はありませんでした。だから膝を痛めた…😑

 

 ランにおいては休息するのが下手で、これが私の課題。

 

 そんな土曜日。カラっと晴れて気持ちいい朝は緩くポタリング🚲からのランクラ。

 

 メニューは5000mぺーラン(5:00/km)からの2000(7:14)-1000(3:26)。

 

 ぺーランは久しぶりに会った最強女子とおしゃべりしながら楽しく走れました。

 

 最強女子は私とほぼ同い年ですが、富士登山競走や110kmを越えるトレイルの大会で入賞しちゃう、スゴい女✨

 

 40半ばで髪の毛多すぎて、サイドと後ろを刈り上げちゃう😆けど、全然違和感なく自然なんです。

 

 しかも自分でバリカン使ってお手入れしてるとか🤣

 

 「手入れめちゃ楽。お勧め」と言われても刈り上げだけは真似できません…。

 

 が、その潔(いさぎよ)さ真似したいな🤗

 

 いつも「らしさ」に囚われています。

 

 「お母さんらしさ」「公務員らしさ」「40代半ばらしさ」みたいな。

 

 「サブ3ランナーらしさ」ってもの最近は意識してるかも。

 

 最強女子はその辺りの「らしさ」がなくて、私からみたらとても自由で、自然で、正直で、とてもキュートなのです😊

もう一回載せておく、お気に入りの写真(笑)

 

 これを見た仲間が「いさぎよい」と誉めて?くれました。

 

 潔く刈り上げはできないけど、潔く生きたいものです🤗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お嫁にいけない

 自転車屋の店長さんと140km、1300mアップのライドをした翌朝。

 

 身体、バキバキかなと思ったけれど、なんだか平気。同一体位で6時間漕いだから肩から背中にかけて少し痛む。

 

 このくらいなら走ったほうが身体もほぐれていいかなと思い、走りました🏃

 

 膝も大丈夫そう。ゆっくり3kmアップしたあとは、いつものコースでリラックスして1000mインターバル。

 

 時々、ピキって膝に痛みが走るから、足の力を入れずに出来るだけ上半身を意識して、走りました。

 

 結果(①4:10 ②4:04 ③3:53 ④3:50 ⑤3:48 ⑥3:44)と、まぁまぁ走れた😊

 

 自転車は膝に負担をかけずに、有酸素運動と、足の運動ができるので、いいトレーニングになります。

 

 大阪国際女子マラソンの要項が発表されたよ、と連絡をもらいました。

 

 毎年変わる参加資格。今年は「3時間7分」

 

 少しホッとしました。

 

 富山マラソンではサブ3目指さなくてもいい。たった数分のことだけど、大きな違い。

 

 4:15/kmで走り続け、後半落ちてしまってもまだ大丈夫。というのは気持ちの余裕になります。

 

 富山では確実に出場資格を得て、記録は防府ラソンで狙ってもいいな、そんな風に思いました🤗

昨日行った「夢かけ風鈴」。目標も定まったし、またお願いに行きたいな🎐

 

 そして店長さんのブログにこの写真をアップされました🤣

この写真、載せる(涙)😣??なんか私悪いことした??(自虐的にここにも載せる笑)

 

 自分のとびっきりヘン顔に目が覚めた午後でした。もう、お嫁にいけない…🤣

行ってみたいところには、行ってみよう

 今日は土曜日働いた分の代休をとりました。

 

 せっかくだから自転車で遠くに行きたい🚲けど、一人だと不安だから自転車仲間のLINEグループにご一緒してくれる方を募りました。

 

 が、私が行ってみたかったところ(矢作川の源流)を目指して適当に提案したルートはかなり無理があったようで(190kmくらいの行程を7時間で走りましょう😊、みたいな)、全員から既読スルー(笑)🤣

 

 不憫に思った自転車屋の店長さんが、現実的なルートを提案してくれて、ご一緒してくれることになりました。

 

 店長さんが一緒なら心強いです。ルートはお任せ、どこにでもついていきます🙋

 

 と、ついて行きましたが想像以上に遠く、山をいくつも越えて、なかなかにタフ。

 

 最後はまともについていけず、所々で待ってもらいました。

 

 6時間以上こいで、140kmライド、獲得標高1300m以上✨

 

 途中、チャリダーに優しいお店で、味噌豚カツを頂きました。

飲んでないよ😆サービスで出してもらった「梅ジュース」。酸っぱくて、疲れた身体に身に染みました。美味しかった✨

 

 そして途中、パンクしました😭何も持っていなかった私は店長さんのスペアタイヤを借りて、すべて直してもらいました🙇

 

 ロングライドはいろいろトラブルが付きものです。やはりパンクくらいは自分で直せるようにしよう✨誓います🙋

 

 川沿いをメインに走るルート。川のせせらぎ、鳥のさえずり、静かな山道を

ひたすら店長さんの背中を追いかけながら、無心に漕ぐことのできた、いい時間でした🤗

 

 今度は私の行きたかったところ、矢作川の源流に行きましょうと、とのこと。10時間あれば行けるとのことですが、10時間も漕げるのか心配。しかも山道。

 

 けど「行ってみたいところには、行ってみよう!」と言われました🤗


f:id:GoodMorningForRun:20220928200458j:image

ルートはお任せだったけど、途中行ってみたかった「風鈴寺」に寄れました。風鈴の音色がさわやかなお寺でした🎐

 

 うん、行ってみたいところには、行ってみよう🤗

 

 

女性の特有

 膝は治ったのか?今朝も様子をみながら走ります。

 

 嫌な走りはじめの痛みもなく3kmアップ。いつもの池に着いて、4:30/kmまで上げて走ります。

 

 恐る恐るだけど、大丈夫そう。4:30/kmで7km走り、もう少しペースアップ。

 

 4:10/kmを切るくらいでも無理なく走れました。あ~、よかった🤗そのまま3km走ります。

 

 トータル13km。今日も骨盤を意識。踏み込まないように。

 

 私の感覚的なフォームの説明を、部長が分かりやすくネットにアップしてくれたので、試してくれた女性ランナーさんがいます。

 

 走りやすかったみたい😊よかったな✨

 

 自分で説明しながら、右側の骨盤を後ろに引くときに、右肘も後ろに引いて、右足大腿が前に出る、というのが逆のような気がしていました。

 

 右側の骨盤が前に出るときに、右足大腿が前に出ると思いません?

 

 けど、実際は骨盤を後ろに引くとき、同じ側の大腿が前にでます。

 そして骨盤が前に出るときに、足が接地して、接地した反動を体幹で受けます。

 

 だから接地した足の真上に身体がきて、推進力になるのね。

 

 女性はお月の周期によって骨盤が開いたり閉じたりします。妊娠すればありえないくらい開く。だから男性よりは骨盤が柔らかいし、意識しやすい。

 

 筋力でカバーできないところは、骨格で走ろう。男性ランナー並の走力を持つ私だけど、同じことしていたら故障しそう。せっかくの女性特有の体型を生かしましょう🤗

 

 

 

 

 

 

背中で走る

 30km走(av.5:12/km)の後。

 

 しっかりケアしないとと思いつつ、昼間は次男とあちこち出掛け、夜ご飯に焼き肉食べつついつもより多く飲んでしまったら🍺、ソファーで寝落ち😪その後、なぜか長男の部屋で二度寝😪

 

 最後はちゃんとベッドで寝て、朝を向かえます。

 

 だらしない…。朝目覚めて若干自己嫌悪😑

 

 けど、よく寝たからか、身体は重くないし、なんだか走れそう。

 

 膝のご機嫌を確かめるためにも、走り始めました。

 

 そうしたら、あれ?痛くない。いつも走り始めに感じる痛みがありません。

 

 3kmアップした後に、5km/km切るくらいのペースで走りましたが、痛くない😆

 

 そのままのペース(4:50/km)で9kmほど走りました。

 

 昨日のロング走はいい方向に向いたみたい。余計に痛めるかなと思わないでもなかったので安心しました。

 

 今日も骨盤を意識して走ります。

 

 右肘を後ろに引くときに、右側の骨盤を後ろに引くと、右足が前にでます。(体幹を捻ると足が逆になってしまう)

昨日行った浮世絵美術館にて。馬車が盛んな明治時代。

 

 速く長く走れる馬も体幹を捻る動作はありません。

 

 ランクラのコーチも「背中で走ろう」って言います。最初は❓でしたが、腰から肩にかけて一枚の板のように感じながら、骨盤と肩は同じ方向に振りながら走るということかなと理解してます🤗。

 

 

骨盤フリフリ

 今日は30km走定例会。

 

 やっと涼しくなってきたからしっかり走るぞ!と、いつもの走る前コール

 

「わたしはもっと強くなれる!👊✨」も気合い満点💯

みんな、肘も伸びてしっかり力強く天を仰ぎます(笑)これ、テイク2目。やり直しして、撮影用です。あっ、カメラ目線の人がいる😆

 

 みんな元気に走れそうだけど、私は膝を大事に5:30/km組に。こちらは大盛況😊

20人くらい集まりました。

 

 私にとって5:30/kmはリラックスできるペース。おしゃべりしながら楽しく走れました。膝は痛くなったり、痛みが消えたり。膝で踏み込まないように、そっと地面に置くように走りました。

 

 話は私の超効率的なフォームのことに。走るときは骨盤を手で持って振るようなイメージで走ってます。けど身体の軸はブレないように。なかなか上手く伝えられないのだけど、部長がいい資料を出してくれました。

骨盤と肩は同じ方向を向くのです。

 

 それから上半身はブレない証として、ネックレスは上下左右に揺れません。喉仏の下の窪みに収まる感じ。上半身をほんの少し前傾させると揺れない角度があります。接地で受ける衝撃を膝とか腰を通して、まっすぐ頭のてっぺんから逃がすことのできる角度があるのです。試してみてね。

 

 そんな話をしながらあっという間に30km。ラスト一周はたまおさん(id:tamachan76)と二人になったので、少しずつペースアップ。最後は4:40/kmくらいまで上げられて2日連続30km走しちゃうたまおさんを「おに~」と言われながら引っ張っりました🤗ラスト上げられると気持ちいいよね♥️

 

 アップとダウンで34km走りました。踏み込む動作は怖いけど、距離はいけた。

 

 骨盤フリフリなフォームと、ネックレスの揺れない上半身の角度を意識するのはどちらかというと女性向け。パワーで押しきれる男性ランナーには必要ない意識です。

 

 筋力少なめで、骨盤が柔らかい女性が意識すると、楽に長く走れると思います。

 

 ただキロ4を切るスピードになってくると骨盤の意識だけでは走れず、足を蹴る、踏み込む、戻すといった動作が必要なんですけどね。

 

 キロ5くらいまでだったら、足は地面に「置く」だけです。

 

 今日はリラックスペースだったから、フォームに意識を向けれたいい時間でした🤗

 

 スポーツの秋🏃を満喫して帰宅してからは、次男と美術館&図書館で芸術の秋🎨を、夕食はお家焼き肉で食欲の秋🐷を満喫しました。